大塚国際美術館
こんにちは、小田です。最近急に朝晩と涼しくなってきましたね!僕の好きな季節、がやって来ます001.gif
先日、以前から行きたかった徳島県鳴門市にある『大塚国際美術館』に行って来ました001.gif
e0176128_22125860.jpg

この美術館の特徴は、美術陶板と呼ばれる特殊な技術によって、世界中の名画が原寸大で複製・展示してあるんです!!さらには、作品に触ってもいいし、写真撮影もOKなんです!!!
この技術を使うと、2000年経っても色褪せたり劣化することはないそうですよ!!

館内に入ると、ガイドとして、このロボットが絵の説明をしながら各フロアを案内してくれます001.gif
e0176128_22123323.jpg
作品に込められた秘密や本当の意味などを教えてくれました049.gif
まずはミケランジェロの作品『システィーナ礼拝堂』です。
e0176128_22154935.jpg


この教会は、バチカンにあるのですが、壁画や天井画も全く同じ作りになってるらしいです!しかも、実際にここで結婚式もひらけるみたいです053.gif
e0176128_2216398.jpg

この壁画の中に、ミケランジェロの自画像がこっそりあるんですよ037.gif

代表的なのを幾つかご紹介します001.gif
ご存知、ゴッホの自画像と、代表作『ヒマワリ
e0176128_22182042.jpg

e0176128_22190100.jpg

ムンクの『叫び
e0176128_22192797.jpg

レオナルド・ダ・ヴィンチの『モナリザ
e0176128_22204290.jpg

僕の大好きな、モネの『大睡蓮
e0176128_22213869.jpg

途中、休憩しようと、館内にあるカフェでランチをしました。先程のモネの大睡蓮を眺めながら、オープンテラスで飲むコーヒーはとても美味しかったです058.gif池には、絵をイメージした蓮が浮いていて、見てるだけで癒されました032.gif
e0176128_2222274.jpg

そして、後半は、昔からずっと見たかった、ダ・ヴィンチの『最後の晩餐060.gif
e0176128_22242285.jpg

この絵は、キリストが死ぬ直前に「この中に裏切り者がいる」と発表し、皆が驚いている瞬間なのですが、ユダという人物だけ驚き方がおかしいんです!!!そこから、ユダが裏切り者だったといわれています。なので、僕も一緒に驚いてみました011.gif 

そして、もう1つ・・・。パブロ・ピカソの『ゲルニカ!!!
e0176128_22251761.jpg

本やテレビで見るのとは迫力が全然違いました005.gif

他にも、ダリやマネ、シャガール、エル・グレコなど、世界中の作品が思う存分見れました003.gif
全て見て回るのに5時間はかかったので、もう一度ゆっくりと回りたいなと思いました!!

最後におまけです006.gif
e0176128_22374933.jpg

この作品はモネの作品なのですが、モネといえば睡蓮のイメージが多いですが親日家だったことを現す、当時の芸者を描いた『ラ・ジャポネーズ
モネが日本を好きだったことを知ったのが、ここに来て一番嬉しかったことでした003.gif
芸術の秋、是非、一度行かれてみて下さい003.gif
by coco-labo | 2010-09-21 12:33 | Comments(0)
<< oasis りらの木 >>